涼しげなインクで夏のお便りを。「日本の生物シリーズ『海月(くらげ)』」

6月初旬、新宿の筆記具専門店キングダムノートの広報、宮下さんから一本の連絡が入りました。

宮下さん「高橋さん、今度は・・・『くらげ』です。」

私「・・・。見に・・・行きます。」

受話器を置いた私は、今年の夏も暑くなるなと、思った。

そんな話はさておいて(笑)いつも遊び心のある美しいオリジナルインクをプロデュースされるキングダムノートさんから新しいインクが発表されました。
キングダムノートのオリジナルインクは「日本の生物シリーズ」として、これまで第1弾『昆虫』、第2弾『野鳥』、第3弾『きのこ』、第4弾は『甲殻類』と遊び心のある色が展開されてきました。今回の第5弾は『海月(くらげ)』をテーマに作られたのですが、特別に一足先に見せていただきました。

色はタコクラゲ、ムラサキクラゲ、ギンカクラゲ、ヤナギクラゲ、オワンクラゲの5種類
kurage.001 ガラスペン
キングダムノート営業部の板敷さんを中心に企画が進められた海月は、これまでの日本の生物シリーズと比べると柔らかく、淡い色合いのシリーズとなっていて女性にも人気が出そうです。

板敷さん

板敷さん

ラベルのイラストも入社1年目のスタッフさんが原画を描かれたそうです。今回は貴重なスケッチも見せていただきました。


ボトルもこれまでのオリジナルインク同様に大変美しいです。

涼しげなオリジナルインク海月は暑い夏にもぴったり、このインクで夏のお手紙を認めてみてはいかがでしょうか。

こんなあなたにおすすめ!
・万年筆をこよなく愛する方
・くらげをこよなく愛する方
・人とは違うアイテムが好きな方

Information

日本の生物シリーズ 「海月」 |キングダムノート ※2016年7月1日発売開始
https://www.kingdomnote.com/search?keyword=original_kurage

– No Stationery, No life. 毎日、文房具。–– No Stationery, No life. 毎日、文房具。–

Comment