フランスからやってきたちょっとオトナのボールペン「エナージェル トラディオ」

突然ですが、私はエナージェルが好きです。

普段使いするボールペンとして、
・書き味が滑らかで、
・インクが乾くのが早く、
・文字がくっきり濃く書ける
というところが気に入って、ぺんてるのエナージェルを愛用しています。

そんなエナージェルにフランスバージョンが!

10639735_708606585886364_4945722574033009465_n

フランスで企画されたとてもスマートなデザインのエナージェルがこの秋逆輸入されて日本で発売されました。(2014年10月9日から発売)
これはプラスチック製ペン先型万年筆「トラディオ プラマン」のデザインを踏襲したモデルですね。(最初プラマンと間違えたくらい^^;)
欧州では2013年4月から発売されていたようです。

ボディは白と黒のモノトーンでマットな手触りになっています。ビジネスシーンに良く合いそうですね。
日本人はノック式のボールペンを望む傾向にあるのですが、あえてキャップ式にしてキャップを外す仕草を演出できるようにしたとか。

10154522_708606599219696_2360600468162478951_n

キャップの窓からペン先が見えます。
10665260_708606615886361_8668081988785053337_n 私はエナージェルに関しては「ペン先0.7mm」が好きなので0.7にしましたが、0.5はペン先がニードルチップになっていました。
(どちらも日本で売られているノック式エナージェルと替芯が同じです。)

10710909_708606625886360_6400296473363606039_n

こんなあなたにおすすめ!
・いかにも事務用!なボールペンを使いたくない方
・「書き味」にも「ペンのデザイン」にもこだわりたい方

Information

フランスを虜にしたキャップ式ボールペン ENERGEL Tradio 日本上陸(ニュースリリース)|ぺんてる
http://www.pentel.co.jp/news/4497/

– No Stationery, No life. 毎日、文房具。–

Comment