Feel free to enjoy the ink! "Kakimori of roller ball"

10711063_772806709425369_7290977650544425516_n9月27日発売開始のカキモリさんオリジナルのローラーボールを買ってきました。

ドイツのペンメーカーが作られているそうです。
中のコンバーターにはSCHMIDT(シュミット)の文字が。
シュミットというメーカーは確かにあるのですがコンバーター部分だけがシュミット製なのか、本体もシュミットが作っているのかすごく気になります。
1959263_772806759425364_5987503169567289938_nWell it is a little thick, but ink flow (the amount of ink that flows to the paper at the time of writing), is writing feeling close to the fountain pen To Nuranura.Character in the thickness of the Japan fountain pen[M]Would much?
文字の中でも濃淡ができますのでインクと文字の「表情の変化」も贅沢に楽しむことができます。
The price is 1,728 yen and affordable including tax.

私はカキモリさんの隣のink stand by kakimoriで作ったオーダーインクを入れてみました。コンバーターを使うのですが、インクの入れ方は以下のとおり。
1604830_772806732758700_5188119475747266038_n

実際に入れる様子を動画にしてみましたので、もしよければご覧ください。

This Recommended to you!
· Colorful ink and who want to feel free to enjoy the
And human well use a fountain pen

Information

For roller ball of Kakimori (see blog by Kakimori)
http://www.kakimori.com/wp286/?p=2341

– No Stationery, No life. Every day, stationery. -

Comment