毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜

- 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン -

Have you saw!

> April 3, 2015 (Friday) - April 5 (Sun) information transmission type of stationery shop "Kokuyohaku" will be held <

見たことありませんか?この男の子。「とび太くん」という名前です。

10606528_858327944206578_1131630171292731746_n 「とび太くん」は、ドライバーに対して子どもやお年寄りによる飛び出し注意を啓発するために、滋賀県東近江市の久田工芸がデザイン・制作した人形型の看板で、地域の子供達の安全のために滋賀県では普及しています。
この春、久田工芸とコクヨ工業滋賀の滋賀県コラボでとび太くんのステーショナリーが生まれました。
NメTOB_main

とび太くんふせん

Print
「とび太くん」が勢い良く飛び出す様子がデザインされたふせんです。
ノートから飛び出しているようにふせんを挟み込むとおしゃれでいいですよね。
琵琶湖のヨシ紙でできた台紙を折り目で折ると、「とび太くん」が電柱から飛び
出すような簡易的な卓上ふせんスタンドとして使うこともできます。

​とび太くんヨシノート

Print
ノートの背クロスが電柱を表すデザインになっていて、その影から「とび太くん」が飛び出すようなデザインです。
Print
中紙の横罫線も「とび太くん」がデザインされたヨシ紙。ミシン目入りで1枚ずつ切り取れるノートです。

The jump-kun of stationery can be purchased at Kokuyohaku.

This "jump-kun sticky" and "jump-kun Yoshinoto" was determined to be sold in Kokuyohaku held from April 3. It is quick to buy chance in Tokyo. Please purchase all means at Kokuyohaku.

This Recommended to you!
Al impact who is noted using the stationery
· In Shiga Prefecture gift for those who are one and Yukari with Yukari

Information

"Jump-kun sticky" and "jump-kun Yoshinoto"
http://www.kokuyo.co.jp/com/press/2015/03/1680.html
4It will be sold in limited quantities in will be held on 3 to 5 month "Kokuyohaku".

kokuyohaku_logo_1> "Kokuyohaku" Click here for more information!

– No Stationery, No life. Every day, stationery. -

ABOUT THE AUTHOR

TakaTaku
仕事では最先端のITを扱っていながら意外にもアナログ大好きで文房具・手帳が好きです。 文房具アドバイザー・手帳アドバイザーを名乗り(自称)ぴったりな文房具や手帳を提案することができます。雑誌や新聞などの文房具特集に何度か掲載いただきました。手帳はジブン手帳。
Stationery cafe member No.79
Kansai etc. and stationery Association member No.14

Comment

Return Top