毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜

- 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン -

卓上・持ち運びの2WAY。カスタマイズもできる「カレンダー手帳」

卓上カレンダーはデスクの上だけで使うもの──そんなイメージを覆したアイテムをご紹介します。こちらの「カレンダー手帳Is ".
その名の通り、カレンダーにも手帳にもなるこのアイテム。デスクにいる時は立てて卓上カレンダーとして使用し、外出時は畳んでスマートに持ち運ぶことができます。綴じたときにバンドになる部分が立てる時にはストッパーとしてしっかり固定してくれる、無駄のない作りです。

この「カレンダー手帳」は文具ソムリエールとして活躍する菅未里さん監修のアイテム。もともとカール事務器でお年賀として配られていたものを見て、菅さんが「これはすごい!」と感動し、彼女らしい感性を取り入れて商品化に至りました。

▲カラフルさが際立つ「カレンダー手帳B スザンナ」

配られていた当初は黒しかなかった表紙を、リバティ社製の華やかな生地でくるみ、女性にうれしいデザインに。リング部分の色の組み合わせにもこだわったそうです。

▲シックな雰囲気の「カレンダー手帳D アンジェリカ・ガーラ」

この手帳のポイントは「卓上カレンダーにも手帳にもなる」だけではありません。実はリングの部分が開閉可能で、システム手帳のようにカスタマイズして使うことができるんです。

リングはソフトな素材で、指で簡単に開閉可能。そこにA5サイズのルーズリーフを綴じて行けばノートを増やすことができます。たくさんメモを取りたい人もノートがなくなってしまう心配がありませんね。


書類なども「ゲージパンチ GP-20」などで穴をあければ綴じることができるので、スケジュールも資料もこれ1冊で管理できるんです。 カール事務器の玉山社長もこの手帳にスケジュールやアイデアメモをまとめているほか、工程管理表などの資料を綴じて活用しているとのことです。

リングは別売りもされているので、色を変更することも可能です。

使い方次第でさまざまな可能性が広がる「カレンダー手帳」。卓上と持ち運びの2WAYで手帳を使いたい方はぜひ試してみてくださいね。

This Recommended to you!
icon-check デスクで手帳を立てて使いたい方
メモをたくさん取りたい方
資料もスケジュールも一元管理したい方

Infomation

カレンダー手帳|カール事務器
http://www.carl.co.jp/isot2017/calendar/

– No stationery, No life. Every day, stationery. -

ABOUT THE AUTHOR

まき(福島 槙子)
「毎日、文房具。」副編集長。文具プランナーとして文房具の情報を発信しています。その人その人にぴったりの文房具を見つけるお手伝いや、日々の生活に役立つ文房具、主婦目線での文房具の使い方をご提案します。特に好きな文房具は手帳、付せん、猫モチーフのもの。

Comment

Return Top