毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜

- 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン -

心震わせるほど美味しいビールと万年筆への想いが実りました。「récolte レコルト」

文房具を取り扱う雑誌やウェブマガジンなどで連載を持ち、文房具に関する書籍も多数出版しているフリーアナウンサーの堤信子さんが、この度、三越伊勢丹の「百年百貨」(※)プロジェクトで「万年筆とインク」を企画プロデュースしました。

その名も「récolte レコルト」。レコルトとはフランス語で「実り」を意味します。15181179_1216131788426190_5740967464764113719_n
なんと、濃密な味わいと心地よい香りが特徴の醸造家の夢のビール「〜ザ・プレミアム・モルツ〜マスターズドリーム」とのコラボレーション万年筆です。

万年筆とビール?と、すこし斬新な組み合わせだと思いましたが、醸造家がこだわって作ったビールと職人が一本一本丁寧に作り込んだ万年筆の世界観はぴったりマッチングしていました。

Purachinaman'nenhitsu du stylo plume fabricant pour le premier fabricant de stylo plume du Japon. Est devenu la base du modèle de «# 3776 Century", équipée de l'encre sèche dur de se glisser mécanisme d'étanchéité, même sans une longue période de temps.,ja
En outre, il est devenu l'un qui combine l'aspect pratique. Nib est 14 d'or, l'épaisseur est fine print, en mots et en 3 types de caractère peu épais inhabituel.

15192510_1216133208426048_1132450624483220249_n
Personnellement, je l'ai aimé est très caractères très épais qui peuvent écrire expressive caractère ligne.
14054063_1217043421668360_5153813027513043996_n
万年筆の軸は、ビールをイメージした美しい琥珀色でキャップ部分とボディ部分は絶妙に濃淡がついています。
ボディに入った繊細なラメは「マスターズドリーム」ならではのキラキラとした美しい泡を表現しています。
15181679_1216132851759417_2940867500768440492_n
クリップのように見える部分は実はクリップではなく、万年筆が転らないようにするための「回り止め」。
数字の1に豊かさを象徴する麦の穂とホップが絡んでいます。
15203336_1216133098426059_6794711389418574440_n

数字の“1”は、トップを目指す“1”、初挑戦の“1”、1世紀続くモノづくりの“1”の想いが込められているとのこと。

また、ペン先にも麦穂とホップが描かれています。15134787_1216132045092831_4310296925916590147_nオリジナルインクは、コクのある美味しいビールをイメージした色となっています。

線の太さによって表情がガラリと変わるとても美しい色です。15202643_1216131631759539_2980218809114339245_nパッケージにも堤さんならではのこだわりが盛りだくさん。
堤さんが「実は検討に一番時間をかけたかもしれない。」というのはこの木箱。
万年筆とマスターズドリームとインクとが美しく一緒に収まるように特注で作られています。15095663_1216131931759509_1861473496448645450_n15181179_1216131788426190_5740967464764113719_nとにかく文房具が大好きな堤さんのこだわりがぎっしりと詰まった、そして長年の想いが実った万年筆「récolte レコルト」。

Mais est aussi bonne garde à portée de main comme une collection, tout en buvant maîtres rêve avec l'importante quelqu'un parce qu'il est beaucoup de peine, je voudrais vous permettre de profiter de la belle plume et de l'encre.,ja

(※百年百貨・・・ずっと使える、ずっと伝える 百年一緒に暮らしたい を合言葉に三越伊勢丹と職人が日本の技でさまざまなメイドインジャパンを作り出すプロジェクト。)

【商品概要】
発売日:2016Le 23 Novembre(水・祝)
場所: Isetan Shinjuku, pré-vente à la boutique en ligne Mitsukoshi Isetan
*De temps en temps, il prévoit de vendre au groupe Mitsukoshi Isetan chaque boutique
Prix: 37,000Yen taxes(Set prix)
◎ 300 セ ッ ト 限定 販 売(Le numéro de série gravé sur le stylo)
◎サントリー「~ザ・プレミアム・モルツ~ マスターズドリーム」305ml×2本とオリジナル万年筆、 琥珀色のインクのセット(オリジナルの木箱入り)

【イベント情報】
コラボ万年筆発売を記念して、堤信子氏によるトークショーが開催されます。
場所:伊勢丹新宿店本館5階=パーソナルルーム 各日15時~
◎11月23日(水・祝) 堤信子氏×島地勝彦氏(コラムニスト)
◎11月26日(土) 堤信子氏×土橋正氏 (ステーショナリーディレクター、文具コンサルタント)
◎11月27日(日) 堤信子氏×『趣味の文具箱』清水茂樹編集長・井浦綾子副編集長

15203143_1217043405001695_1236173835488103771_n
2016.11.21 レコルト内覧会にて堤さんと文房具仲間で記念の一枚

Cette Recommandé pour vous!
icon-check 万年筆が好きな人
icon-check ビールが好きな人
icon-check 大切な方へのギフトに
icon-check 琥珀色や茶色が好きな人

Informations

récolte レコルト|プラチナ万年筆
http://www.platinum-pen.co.jp/press_281118.html

– No Stationery, No life. 毎日、文房具。–- Pas de papeterie, Pas de vie. Chaque jour, de la papeterie. -

A few of the picture have been offered by Yoshikazu Izumo & Yoshinori Takagi.(Special Thanks!!)

ABOUT THE AUTHOR

TakaTaku
仕事では最先端のITを扱っていながら意外にもアナログ大好きで文房具・手帳が好きです。 文房具アドバイザー・手帳アドバイザーを名乗り(自称)ぴったりな文房具や手帳を提案することができます。雑誌や新聞などの文房具特集に何度か掲載いただきました。手帳はジブン手帳。
Papeterie membre café No.79
Kansai etc., et Association de papeterie membre No.14

Commentaire

Retour Haut