テープのりは使い分ける時代に「ノリノポッド」

スティックのりよりも手軽に、キレイに貼ることができるテープのり。使いはじめるととても便利で手放せなくなりました。仕事などでも使っている方が多いのではないでしょうか?

テープのりもどんどん進化を遂げて今や用途に応じて使い分ける時代に。なかでもPLUSのノリノポッドはとても使いやすいテープのりで最近のお気に入りです。

用途に合わせて粘着力が選べる3タイプ!

12669624_1008585885847449_4475066524309921719_n
ノリノポッドは用途に合わせて粘着力が「強力に貼れる」「しっかり貼れる」「キレイにはがせる」の3タイプから選ぶことができます。それぞれ赤・青・緑とボディのカラーで分かれているのでデスクの引き出しに入れていてもわかりやすいですね。
厚手の封筒や工作などには「強力に貼れる」赤いノリノポッドを、一番良く使う普通のタイプは「しっかり貼れる」青いノリノポッド、後からはがすかも?と仮止めとして使うときには「キレイにはがせる」緑のノリノポッドを使い分けています。特に「キレイにはがせる」ノリノポッドを使えばどんな紙でも付箋のように使うことできますので、小さなメモ帳やカードなどをノートに貼る時にとても便利です。

カワイイ豆型のボディなのに手にフィットして使いやすい

12743662_1008585845847453_6558090271024273793_n
ボディは一見テープのりらしからぬコロンとした豆型のデザイン。ですが、これが手にしっかりとフィットしてとても使いやすいです。大きさもペンケースに入れて携帯できるサイズなのでデスク以外でも手軽に使うことができます。

シャッターでゴミやホコリをシャットアウト

ノリノポッドを使うときにはボディの横のノブを前に押し出すとシャッターキャップが開いて、テープのりのヘッドが出てきます。使わない時はゴミやホコリからテープを守ってくれているので紙が汚れることはありません。また、キャップではなくシャッター式なのでキャップを無くす心配もないところも嬉しいですね。
スクリーンショット 2016-02-14 1.36.09

「テープのり?一つあれば十分でしょ?」という方は、ぜひ一度粘着力の違いを試してみてください!

This Recommended to you!
・テープのりをよく使う方
・デスクに1種類のテープのりしか入っていない方
・付箋よりもメモ帳派の方

Information

ノリノポッド|PLUS
http://bungu.plus.co.jp/product/paste/norino_pod/index.html

– No Stationery, No life. 毎日、文房具。–– No Stationery, No life. Every day, stationery. -

Comment