スイスコラボから生まれたセカンドライフの849「849 カランダッシュ + ネスプレッソ」

スイスの筆記具ブランド「カランダッシュ」のロングセラー「849コレクション」。

ビクトリノックスやポールスミスなど、毎年ビジョンを共有するブランドやアーティストとのコラボレーションが注目を集めています。

今回の限定コラボは、カランダッシュと同じくスイスを拠点とする、エスプレッソマシン・エスプレッソコーヒーのメーカーである「ネスプレッソ」です。

なんとこの849、ボディに「Made with recycled Nespresso Capsules」と刻印されているとおり、ネスプレッソのカプセルをリサイクルして作られています。

ヨーロッパから集められた使用済みカプセル。 L’usine de recyclage des capsules Nespresso de Moudon en suisse ce mercredi 14 mars 2018. (©Zingaro Photography)

Un stylo de la marque carandache fabrique avec des capsules de cafe Nespresso recyclees ce mercredi 14 mars 2018 a Moudon en suisse. (©Zingaro Photography)

「ネスプレッソ」が主宰するネスプレッソのリサイクルプロジェクト「セカンドライフプロジェクト」のパートナーとして「カランダッシュ」が選ばれ実現したこの一本。
セカンドライフプロジェクトは毎年異なるカプセルカラーを採用しており、今回はメタリックスチールブルーの「ダルカン」が選ばれました。

ダルカンの使用済みカプセル

ボディは光沢はあるものの、マットでスベスベした手触り。大人の色気を感じました。

他のカランダッシュ製品同様に「SWISS MADE」の文字も刻印されています。

パッケージについても環境に配慮された100%リサイクル可能なボール紙を原料とし、内箱は接着剤を使用せずに組み立てることができる特別な構造になっています。

発売に先立ち、カランダッシュ銀座ブティックにてお披露目のレセプションがあり、ご招待いただきました。

カランダッシュ 銀座ブティックはこの5月で3周年を迎えます。

エントランスにはこれまでに発売された849を348本も使って作られたオブジェ

元ギャラリーを改装した店内では、1Fではボールペン、万年筆などの筆記具や革小物、2Fでは色鉛筆、パステルなど画材を扱い、カランダッシュの世界観を体感できるお店です。

「849 カランダッシュ + ネスプレッソ」は2018年5月30日(水)からカランダッシュ 銀座ブティックにて先行販売され、6月中旬からカランダッシュ取扱店で順次発売予定です。

ぜひ手にとってみてください。

カランダッシュスイス本社のプレジデント Carole Hubscher(キャロル フブシャー)と私

此推荐给你!
カランダッシュの849が好きな人
コーヒーやエスプレッソが好きな人 また好きな人へのギフトに
他の人とは一味違う筆記具を使いたい人
書きやすい油性ボールペンを探している人

Infomation

849 カランダッシュ + ネスプレッソ|カランダッシュ
https://www.carandache.co.jp/

相关文章

なめらかな書き味が魅力のスイス製ボールペン「849コレクション」
https://mai-bun.com/849collection


– No stationery, 没有生活。每天,文具等。 -

评论