国宝級のキャラクターにメッセージを託す「ふせん 鳥獣絵巻」

鳥獣人物戯画(通称:鳥獣戯画)は、京都市右京区の高山寺に伝わる紙本墨画の絵巻物です。平安時代から鎌倉前期にかけて描かれ、現在では国宝に指定されています。

擬人化された兎、蛙、猿たちがなんともユニークで可愛く、最近女性をはじめ人気が出てきています。そのユーモアのある表現から日本最古のマンガとも言われているそうです。

さて先日、そんな鳥獣戯画のふせんを見つけましたので購入してきました。
IMG_2767 (1) 吹き出しがあり、蛙が話しているようにメッセージを書くことができます。
IMG_2769 メッセージとキャラクターのアンバランスを楽しめそうなふせん。
国宝クラスのキャラクターに大切なメッセージを託してみてはいかがでしょうか?

Cette Recommandé pour vous!
・鳥獣戯画が好きな方
・ちょっと変わったふせんを使いたい方
・職場でのコミュニケーションを楽しみたい方

Informations

ふせん 鳥獣絵巻|中川政七商店
中川政七商店公式サイト
鳥獣人物戯画公式ホームページ|高山寺
http://www.kosanji.com/chojujinbutsugiga.html

– No Stationery, No life. 毎日、文房具。–- Pas de papeterie, Pas de vie. Chaque jour, de la papeterie. -

Commentaire