デートにもぴったりな神宮前の文具店「&note」

神宮前交差点から歩いてすぐ、路地を一本入ったところにある小さな文具店「&note」
12710856_1005465689492802_4038693639232857154_o
2014年6月にオープンした比較的新しいお店です。

店名の「& note(アンドノート)」は「あたり前のもの」に自分なりの「こだわり」を持つという、イメージから名付けられたそうです。

お店はオープンから女性お二人で運営されているとのこと。お二人のこだわりの文房具が所狭しと並んでいます。
12696993_1005466116159426_556568797739641047_o12419311_1005466169492754_7471041951316683095_o12657224_1005465906159447_4787293767171084576_o
例えば色を切り口にした棚では、シックな黒で統一したスペースや
12694695_1005466172826087_2291314282759696872_o
持っているだけで元気がでそうな黄色い文房具だけを集めた棚もあります。
12694743_1005465969492774_5698580358217258926_o
また、最近流行りの「和」をテーマにした棚や、12694965_1005466309492740_4539571795080655228_o人気のマスキングテープやレターセットの棚など、用途別ではなくテーマごとに売り場が作られていて非常に面白いです。12694789_1005466369492734_6198896295813400042_oさり気なく手書きのポップがあり、お客さんへの提案もバッチリ。
12671839_1005466422826062_8306553667609057086_o12711272_1005465779492793_2885997510911784961_o小さなお店ですが、売り場ごとにこだわりが満載なので時間をかけてゆっくりと店内を見ることができます。

お店に並べる商品を選ぶルールを聞くと「結構感覚的なものが多くてスタッフの二人が気に入ったものや変わったもの、など直感で決めているんです。」とのこと。たしかに見たことがない文房具がたくさん並んでいて、取材時にいらっしゃったお客さんからも「ねぇこれ見て!」とか「すごい!面白い!」など発見や驚きの声が聞こえてきました。

今回お話を伺った&note筒井さんの個人的なオススメ文房具をお伺いすると・・・「う〜〜ん一番は選べない!困ったな〜・・・」としばらく考えてから、「仕事で毎日使っているニーモシネのノートとカレンダーシールです!」と教えていただきました。
12697062_1005466266159411_8240673181489331881_o業務日誌のように1日1ページでタスクリストやその日にあった出来事、気付きなどを蓄積されているそうです。月が変わるページにスタロジーのカレンダーシールを貼ってスケジュール管理もされています。

私が個人的に気になったのはこの「TAB NOTEBOOK」12419296_1005466302826074_5522645159306900584_oUnder the assumption that houses to stand on top of the bookshelf or desk, it is a tabbed notebook, which from the beginning has been easy to pick up for each genre.12710965_1005472652825439_5304930020611862482_oう〜ん初めて見ました!面白い!どのように使おうかワクワクするノートですね。

It is a shop where there is always a new discovery and go like a little not seen stationery in commitment stationery and other shops. Definitely be Moriaga Waiwai and couples and friends! So you can enjoy plenty of course, even one person, please go to visit in search of new discoveries.

This Recommended to you!
・雑貨や文房具が好きな方
・オシャレなお店が好きな方
・原宿や神宮前に良く行く方

Information

&note
http://www.and-note.com/

– No Stationery, No life. 毎日、文房具。–– No Stationery, No life. Every day, stationery. -

Comment