発売から37年の時を経てあのロングセラーがリニューアル「プレスマン」

プレスマンという超ロングセラーをご存知でしょうか?

IMG_1260
もともとは記者や速記士向けに開発された早く文字を書くための0.9mmのシャープペンです。
ボディは軽量でシンプルに見えますが、内蔵されているセーフティスライド機構で芯は本当に折れにくく、また初めから入っている芯には通常の芯(概ね60mm)よりも長い2Bの芯(100mm)が使われているため、まさに多くの文字を素早く途切れずに書くために最適の一本です。1978年の発売以来、その書き心地の良さから記者や速記士だけでなく、速記を目的としないユーザーにも人気は広がり、ロングセラーとなっています。私もアイデアを練るときや商談や取材など相手と話したことをどんどんメモをする際に大切に使わせていただいています。

さてそんなプレスマン、発売から37年変わらず製造が続けられてきましたが、この度リニューアルすることになったそうです。早速一本入手してきましたのでリニューアルポイントをご紹介します。
IMG_1302

<下がリニューアル後の新プレスマンです>

ほんの少し軽くなった!

パーツの素材の見直しにより更に軽量化されました。(仕様によると0.2g軽くなっています。)
持ち比べないとわからないくらいですが確かに軽くなっています。

さらに折れにくくなった!

もともと折れにくい作りでしたがさらにパワーアップ!セーフティースライド機構のクッション圧を高めに変更することで更なる芯折れ防止が実現したそうです。筆圧が高い私にも嬉しいです。

芯のノック圧が軽減。軽い力でノックできるだけでなくノック音も静かに。

カチカチと芯を出す際のノック圧が軽くなっています。力の弱い方でも快適に使うことができますね。またノック圧が軽減されているのでノック音も従来品と比べて静かになっています。

ロゴマーク変更

IMG_1304
今回はロゴマークも変更!速記のために開発されたプレスマンらしくスピード感のあるロゴに変わっています。型番の印字もなくなり、スタイリッシュになったように感じました。

200円(税抜き)という低価格でコストパフォーマンス抜群!

愛用されている方も、使ったことが無い方もリニューアルのこの機会にプレスマンを是非お試し下さい。

IMG_1309

<私が仕事でもプライベートでもアイデアを考える際に頼りにしている3点セットの一つです。>

This Recommended to you!
・多くの文字を素早く書くシーンがある方
・クリエイティブな仕事をしている方
・プレスマンを使ったことが無い方(←ぜひ!)

Information

プレスマンリニューアルに関するプレスリリース|プラチナ万年筆
http://www.platinum-pen.co.jp/news_top.html

– No Stationery, No life. 毎日、文房具。–– No Stationery, No life. Every day, stationery. -

Comment