山手線の駅看板がそのままマステに!「オリジナルマスキングテープ 山手線」

yamanote_maste_3

都内をぐるりと走る「山手線」の駅にある看板がマスキングテープになりました!各駅のホームにある駅名看板(本当の名前は「駅名標」らしいです)が、デザインそのままに小さくなってつながって、マスキングテープになっているんです。

これは都内某駅に期間限定で出店していた電車グッズのお店で買ったもの。Suicaのペンギングッズや東京駅グッズが並ぶ中に、このマステを発見しました。「TRAINIART(トレニアート)」という鉄道デザイングッズを作っているメーカーのアイテムの1つだそうです。

yamanote_maste_4

マステには山手線の看板1つ1つが忠実に再現されていて、もちろん両隣の駅やローマ字読みも書かれていますよ!緑色の発色もきれいです。

ちなみに、このマステを見ていて改めて気づいたのですが、山手線の看板には「新宿」「渋谷」「東京」など漢字表記が大きく表示されているものと、「にっぽり」などひらがな表記が大きく表示されているものがあるんですね〜。なんだかひらがなの方がかわいいです。

ただ山手線のすべての駅の看板が再現されているのかと思ったら、そうではなく……厳選された10駅しか再現されていませんでした。ちょっと残念……!

yamanote_maste_1

とはいえとってもかわいいこのマスキングテープ。鉄道好きの方にもおすすめですね。私は東京駅がデザインされたマスキングテープも同時に購入しました。ちなみに京浜東北線マステも売っていますので、「山手線より京浜東北線派!」という人はぜひ。

こちらのマスキングテープをはじめ「TRAINIART(トレニアート)」さんはたくさんの鉄道デザインステーショナリーを展開しています。「東京ステーションギャラリー」のミュージアムショップやアトレ秋葉原の店舗で購入できますよ。

This Recommended to you!
・変わったマスキングテープを集めている人
・鉄道が好きな人
・鉄道グッズが好きな人

Information

オリジナルマスキングテープ 山手線|TRAINIART(トレニアート)
https://www.ejrt.co.jp/trainiart/original/stationery023.html

– No Stationery, No life. 毎日、文房具。–

Comment