毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜

- 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン -

五線譜・タブ譜の線をキレイに、かんたんに引ける「LINE SLIDER」

今回はちょっぴりニッチですが、とっても便利な”定規”をご紹介します。
14720544_1188019574570745_3453515059837015425_nこの一風変わった定規は音楽を勉強するシーンで大活躍します。

音楽を勉強するときは必ず五線譜ノート・・・というわけではない!?

音楽を勉強する人が、音楽の、特に理論などの講義を受けるときにどのようなノートを使っているかご存じでしょうか?
私は「音楽の勉強だから五線譜のノートを使っているのでは?」と思っていましたが、実はそうではないようです。
「LINE SLIDER」の開発者でもあり、香港で音楽教室の講師をされている岡田さんにお話を伺うと、「音楽の勉強をするときでも多くの人は普通の横罫線のノートを使っている。」そうです。20161024001ただ、やはり音楽を学んでいる中では、ときには五線譜が必要になってくることもあり、そういうときに定規でキレイに五線譜を引くのはなかなか難しいとのこと。(これは音楽を学ぶ人にとっては”あるある体験”だとか。)

さて、そんな問題を解決するために開発されたのがこの「LINE SLIDER」です。

使い方はとってもかんたん!

真ん中の定規の部分を取り外し、
14568025_1188009311238438_3122566944484998846_n
スライダーの穴にペン先を入れて
14563310_1188009281238441_5247572250005291889_nスライドさせるだけです。

14666319_1188009317905104_7633508726128172989_n

練習なしで一発本番でこの美しさ!!←本当です。

ストッパー定規を下記のようにセットして線を引くと、5段階で引く線の長さを調整できます。
14720624_1188019571237412_4710985563628635677_n平行線は3mm・6mm・9mm・12mm・15mm間隔で引けます。
スライダーの穴を1個飛ばし、2個飛ばし・・・にして線を引けば、いろんなパターンの平行線が描けるので、音楽以外の用途にも使えそうです。

動画がわかりやすいので、是非動画を見てください。

また、五線譜だけでなくギターなどのタブ譜なども描くことができます。
top1
これはもう音楽を勉強する人には必携の定規といえるのではないでしょうか。
小さいお子様から音大の生徒さんや先生まで、音楽の勉強をされている方へのプレゼントとしてもおすすめです。

此推荐给你!
icon-check 音楽の勉強をしている方
icon-check 身近に音楽の勉強をしている友人や家族がいる方
icon-check 音楽教室を主宰している方

信息

LINE SLIDER|momiji music
http://momijimusic.com/slider.html

– No Stationery, No life. 毎日、文房具。– - 无信纸, 没有生活。每天,文具等。 -

ABOUT THE AUTHOR

TakaTaku
仕事では最先端のITを扱っていながら意外にもアナログ大好きで文房具・手帳が好きです。 文房具アドバイザー・手帳アドバイザーを名乗り(自称)ぴったりな文房具や手帳を提案することができます。雑誌や新聞などの文房具特集に何度か掲載いただきました。手帳はジブン手帳。
文具咖啡厅79号成员
关西等文具协会会员14号

评论

返回首页