自分だけのインクとノートを作ろう。大阪なんばの文具専門店「KA-KU」

南海電鉄なんば駅直結、その他各沿線も集中する繁華街・難波に、2018年10月17日に開業した商業ビル「なんばスカイオ」。

その5階、「ほんまもん」をテーマにしたフロアに、万年筆専門店「KA-KU(カーク)」がオープンしました。

フロアの突き当りを覗くと見える「KA-KU 万年筆」のサイン。

一歩店内へ入ると、そこにはラグジュアリーな空間が広がっています。

万年筆などの高級筆記具がショーケースにディスプレイされ、他にも多種多様なステーショナリーの取り扱いがあります。


インクの種類の多さも圧巻です。その品揃えをみると、すでにインクをたくさん持っていてもつい物欲が沸いてきます。

また、既製品だけにとどまらず、オリジナルでノートを作れるリング綴じノート作成サービス「ノートLABO」のコーナーも。

こだわって選ばれた書き心地の異なる本文用紙がラインナップされているので、筆記具やインクに合わせて好みの書き心地のノートを作ることができます。

そして、「KA-KUなんばスカイオ店」で最も注目したいのが、オリジナルインクのオーダーシステム「インクLABO」です。

店内でも一際目を引くカラフルなボトル。そのオブジェで仕切られた空間にオーダーデスクがあり、ここでオリジナルインクを作ることができます。

24種類のインクから最大3種まで選んで調合し、自分の好きな色を作ります。価格は30mlで2,160円(税込)。サンプルシートを参考に試し書きをしながら組み合わせや割合を考えます。

配合が決まったら、そのまま注文。奥のラボでその日のうちに作製してもらうことができます。

さらに、併設されているカフェスペースで出来上がりを待つこともできるので、ドリンクを楽しみながらゆっくりと過ごすのがおすすめです。

知識の豊富な販売員さんのアドバイスを聞きながらお気に入りの1本を選んだり、たくさんの種類の中から実際に目で見て、手で触れることのできる、店舗ならではのワクワクで溢れた空間でした。

様々な路線からの乗り換えで気軽に立ち寄れるのも、難波という立地の魅力です。

関西にお住いの方や、観光、出張で関西に訪れた方はぜひ立ち寄ってみてください。

 

此推荐给你!

 

icon-check 万年筆やこだわりの文具が好きな方
自分好みのオリジナル文具を作りたい方
関西にお住まいの方、関西に足を運んだ方

信息

KA-KU 大阪なんばスカイオ店|なんばスカイオ
https://www.nambaskyo.com/shoplist_5f.html

 


– No stationery, 没有生活。每天,文具等。 -

评论