海外で大人気のタフネスな油性ボールペン「ZEBRAのF-701」

EDCという言葉をご存知でしょうか?
EDCとはEverydayCarryの略で、「毎日持ち歩いているもの」「外出時にいつも携帯しているもの」のことです。

自分のEDCを写真に撮って、シェアをして楽しむ、そして新しいアイテムに出会う。
アメリカを中心に世界中様々な人のEDCを見ることを楽しむ人が増えているそうです。

Instagramで#everydaycarry#EDCのハッシュタグを検索すると、世界中のEDCを閲覧することができます。

私も様々なEDCをチェックすることが好きです。
そして、やはり特に注目してしまうのが文房具。デジタル全盛の時代ではありますが、ペンとノートを毎日持ち歩く人って意外といるんですよね。(あと、なぜかナイフの画像がたくさん出て来ます。みなさん持ち歩いておられるのでしょうか・・・ちょっと怖い。)

さて、そんなEDCによく登場するペンがあることに気がつきました。これが、そのボールペン。

ゼブラの「F−701」という油性ボールペンです。
残念ながら日本ではあまり販売されていないのですが、海外では非常に人気のボールペンです。
私は国内のあるセレクトショップで見つけました。

一般的なボールペンより少し短いコンパクトサイズ。

ボディはほぼ全てスチールでタフネスな印象。ほどよい重さが安定感を生みます。

個人的に好きなパーツは先端のこの部分です。

グリップ部分は製図用の筆記具でよく見かけるローレットタイプで、指先が滑りにくく書きやすいです。

ノック音は静かで、カチカチというよりはコクコクという音がします。

クリップもスチール製で何に留めてもがっちりとキャッチしてくれます。ちょっとやそっとでは折れなさそう。

日本国内の大手の小売店ではなかなか見かけませんが、セレクトショップや海外で出会ったらぜひ一度お試しいただきたい一本です。

This Recommended to you!
タフネスな筆記具を使いたい人
重めの筆記具が好きな人
アウトドアが好きな人

Infomation

F-701|ZEBRA
https://www.zebrapen.com/product/f-701-ball-point-retractable/


– No stationery, No life. Every day, stationery. -

Comment