さらに進化!ホワイトボードをいつでも、どこでも、だれとでも。「バタフライボード2」

クリエイティブな仕事をしている方を中心に人気が高まっている次世代ホワイトボード「バタフライボード」に待望のセカンドバージョンが登場しました。さらに使いやすくパワーアップしましたのでご紹介します。(私も絶賛愛用中です。)

バタフライボードって?

書いて、消して、また書いて。イメージを書いたり、線でつないだり。
ホワイトボードはミーティングをするときやアイデアを練るときに大活躍してくれるビジネスツールですよね。
バタフライボードは、いつでも、どこでも、だれとでも使うことができるホワイトボードです。
バタフライボードは小さな磁石が付いたホワイトボード4枚で構成されています。小さくて薄い磁石ですが磁力は十分。近づけると気持ちが良いくらいピタッとくっつき、ノートのように使うこともできます。
引っ張れば簡単に離すことができますので、使っている途中でボードを入れ替えることも可能。

また、広げて使うとA4サイズのバタフライボードなら最大A2サイズに、A5サイズのバタフライボードなら最大A3サイズになりますので、チームのメンバーとディスカッションする際にも使えます。
そしてなんとスチール製の壁があれば壁にも貼り付けることができます。まさにどこでもホワイトボードですね。
そして、バタフライボードを語るうえで欠かせないのが、バタフライボードのために開発された超極細の「ホワイトボードペンシル」。
中でも超極細の0.5mmホワイトボードペンシルはとても使いやすいです。

バタフライボード2の進化ポイント

さて、そんな「バタフライボード」がさらにバージョンアップして登場しました。
2017年5月現在クラウドファンディングの「Makuake」にて資金調達に挑戦中ですが、なんとサポーター募集開始からわずか2日間で目標金額を達成。
5月24日現在で目標金額の1500%という驚異的な達成状況からもバタフライボードに対する注目度の高さが伺えますね。

さて「バタフライボード2」の進化ポイントを確認してみましょう。

新開発 3 in 1 クリアボード

従来のバタフライボードには収納用にビニールのケースが付いていました。ただ、使うときにケースから出さなければいけませんし、使っている間はケースが邪魔になることもありました。「バタフライボード2」ではビニールのケースは廃止に。その代わりに新開発のクリアボードが2枚セットで付いてきます。

このクリアボードがかなり便利です。

– プロテクター機能
本体を手やカバンなどの擦れから本体と書いた文字や図を保護するケースの役割を担います。保護をしている状態でも中に書いた文字はしっかりと読めますので視認性も抜群。そして使いたいときにすぐに開いて書くことができますので機動性もアップしています。

– ノングレア機能
実はこのクリアボードは表と裏で違う加工がされていて手触りが異なります。裏面は光の反射を抑える加工がされているので、スマートフォン等で撮影をする際の照明や人の映り込みを防ぐことができます。
光が反射するような場所でも
クリアボードの裏面を表にして重ねると
反射を抑えることができました。

書いた後に写真でデータを保存することができるバタフライボードの特性をさらにサポートするクリアボードになっています。
Microsoft公式「Office Lens」などのスキャンアプリをを使えば、強力な台形補正機能と豊富なエクスポート機能できれいにデジタル保存ができます。

– オーバーライト機能
表面はツルツルしていて視認性が良いので、文字や図を書いたバタフライボードの上に重ねて、さらに上から書き加えたり、また資料やテンプレートを挟んで上からマーカーで追記をすることも可能です。

A5サイズが登場

従来のA4サイズに加え、持ち運びに最適なA5サイズが登場。小さいカバンを使うことが多い女性の方やできるだけ荷物を少なくしたい方に人気が出そうなサイズですね。実際に私はこのA5サイズを使っているのですがコンパクトで軽くてとても便利です。

絶妙な薄さの方眼罫

世の中に存在するあらゆる方眼タイプを徹底研究し、罫線の色の濃さと線幅のバランスを最適化。思考の邪魔にならず、整理されたアウトプットを可能にし、コピー機やスキャンアプリを使っても罫線はほとんど写ることはありません。

完全防水、軽量・高耐久性素材採用

実は個人的に初代のバタフライボードを使っていて気になる点がひとつありました。それは素材が紙であるというところでした。
「バタフライボード2」は、紙の軽さと樹脂の耐久性を併せ持つ特殊素材を採用。キズや剥がれなどの損傷を防ぎ、不意な落下にも耐えられます。カフェでうっかりコーヒーをこぼしても大丈夫。ボードが汚れたら、水洗いすることで新品の状態に戻り、長持ちします。個人的には最も嬉しい改良ポイントです。

いかがでしょうか?さらにパワーアップして使いやすくなった「バタフライボード2」。現在(2017年5月25日)クラウドファンディングで先行発売中です。

此推荐给你!
icon-check クリエイティブな仕事をしている方
icon-check 打ち合わせが多い方
icon-check 会社や学校にホワイトボードがある会議室が少ない方
icon-check MBA習得のため勉強をしている方

信息

バタフライボード2|バタフライボード(Makuakeにて先行発売中)
https://www.makuake.com/project/butterflyboard2/

– No Stationery, No life. 毎日、文房具。– - 无信纸, 没有生活。每天,文具等。 -

评论