毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜

- 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン -

シャープペンの芯が折れないと、集中力も折れない。「デルガード」


シャープペンの不満No.1!芯が折れる!

シャープペンはやっぱり中学生や高校生がよく使う筆記具ですよね。
もしかすると筆圧が高い方は経験があるかもしれませんが、ぐーっと集中して文字を書いているとつい力が入って芯を折ってしまうということがあります。
10404143_782587101780663_6370769508686900021_n折れた芯は運が悪いとどこかへ飛んでいってしまったり・・・。
私も筆圧が高い方なのでよく芯を折っては集中を切らしていました。
ゼブラ調べによるとシャープペンの不満1位はやはり芯が折れることだそうです。

そんな不満を解消するデルガード!本当に折れない!

この秋、そんな不満を解消すべく登場するのがこのデルガード。
10425374_782587255113981_4968530610987855279_n新開発の”デルガードシステム”はどんなに強い筆圧がどんな角度でかかっても芯を守ってくれるそうです。
本当かな~と思って試してみました。びっくりしました。
本当に折れません。折れない仕組みを伝えたくて動画にしてみましたので(!?)ご覧ください。

(※序盤しゃべりすぎて音がないと静止画のように見えてしまいます^^;ぜひ音ありで関西弁を隠しきれない私の動画をお試しくださいm(__)m)

垂直の力に対しては中のスプリングが芯を上に逃がすように動いて折れません。
斜めの力に対しては先の金属の部分が自動で降りてきて芯を包み込むようにガードしてくれます。(ここがスゴい!!)
無理な力を感じるとそっと芯を守ってくれます。この動きからデルガードシステムと名付けられたそうです。
10473190_782587195113987_357027537290073763_n

外からはよくわかりませんが軸内部にも特殊な部品があり、中で短い芯が折れて詰まることもないようです。筆圧が高い私も安心です。

「シャープペンの芯が折れないと、集中力も折れない。」

発売は2014年11月12日。ぜひお試しください。

※芯が出ていない状態から4回以上ノックして書くと折れることがあるそうです。まぁ、そらそうだ。ご注意下さい。(プレスリリースより)

こんなあなたにおすすめ!
・筆圧が高い方
・毎日勉強にシャープペンを使う学生の方
・資格試験等の勉強をがんばる社会人の方
・文字を書いているときの集中モードを邪魔されたくない方

Information

デルガード ニュースリリース|ゼブラ
http://www.zebra.co.jp/press/news/2014/1007.html

– No Stationery, No life. 毎日、文房具。–


ABOUT THE AUTHOR

たかたく
仕事では最先端のITを扱っていながら意外にもアナログ大好きで文房具・手帳が好きです。 文房具アドバイザー・手帳アドバイザーを名乗り(自称)ぴったりな文房具や手帳を提案することができます。雑誌や新聞などの文房具特集に何度か掲載いただきました。手帳はジブン手帳。
文房具カフェ会員No.79
関西どや文具会 会員No.14

Comment

Return Top