毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜

- 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン -

書く アーカイブ - 毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜

Category
なめらかな書き味が魅力のスイス製ボールペン「849コレクション」
2870

なめらかな書き味が魅力のスイス製ボールペン「849コレクション」

カランダッシュの代表的モデルであり、定番商品として長く愛され続けている「849(ハチヨンキュー)」という油性ボールペンをご存知ですか? カランダッシュはスイスで唯一の画材と高級筆記具のメーカー。カランダッシュとはロシア語で「鉛筆」の意味です。 創業は1915年、前身となる鉛筆工場が設立されたところからカランダッシュの歴...
補助軸がすぐ使える「ぷんぷく堂の半分鉛筆」
3709

補助軸がすぐ使える「ぷんぷく堂の半分鉛筆」

夜だけ開く文房具屋さん「ぷんぷく堂」のオリジナル商品「半分鉛筆」は、初めから通常の鉛筆の半分の長さの鉛筆です。 長さは8.7cm。不思議と手に収まりがよく書きやすい長さです。 初めから半分の長さなので、手が小さい、たとえば幼稚園のお子さんにも使ってもらいやすいですね。 さて、私はちょっと変わった使い方でこの「半分鉛筆」...
短くなった鉛筆をつないで、最後まで使うことができる鉛筆削り「TSUNAGO」
5276

短くなった鉛筆をつないで、最後まで使うことができる鉛筆削り「TSUNAGO」

ちょっと変わった鉛筆削りを紹介します。 これは「中島重久堂」の「TSUNAGO」という鉛筆削りです。 「TSUNAGO」は、短くなって使いづらくなった鉛筆を特別な刃で削ることで、一本の鉛筆につなげることができる鉛筆削りです。 使い方 まず下になる鉛筆のお尻を【1】の穴に入れて、お尻から穴を空けていきます。 尖っている方...
内容や場面によって使い分け。スタビロの黒ペン「point88」と「pointVisco」
4199

内容や場面によって使い分け。スタビロの黒ペン「point88」と「pointVisco」

どんな場面でも必ず持っておきたい黒インクのペン。その中でも、「何に書くのか」「いつ書くのか」によってペンの種類を使い分けている人も多いのではないでしょうか。 今回は私が常にペンケースにしのばせている2本の黒ペンと、その使い分け方をご紹介します。 ドイツの筆記具メーカー「STABILO(スタビロ)」の「point88」と...
インクの色もアレンジも楽しめるクリア万年筆「kakuno(カクノ)透明ボディ」
10330

インクの色もアレンジも楽しめるクリア万年筆「kakuno(カクノ)透明ボディ」

誰でも気軽に使える万年筆「kakuno(カクノ)」は、キュートなデザインで手に取りやすい価格の人気モデル。ただ「ポップなデザインとカラーリングなので大人にとっては若干使いづらい」という意見もありました。 でも大丈夫! 今回、これまでのカクノの魅力はそのままに、軸全体がまるまるクリアになった「カクノ 透明ボディ」が登場し...
たった300円なのに本格派。世界一売れている万年筆「preppy(プレピー)」
61070

たった300円なのに本格派。世界一売れている万年筆「preppy(プレピー)」

近年すっかりブームとなっている万年筆。ですが、まだまだ高級かつ扱いが難しいイメージがあるのではないでしょうか。そんなイメージを持っている方にぜひ使ってみていただきたいのが、こちらの「preppy(プレピー)」です。 プレピーは安いのにとってもすごい! 「プレピー」は万年筆の老舗メーカー「プラチナ万年筆」が作っている、本...
シャープペンに鎧を着せてバージョンアップ「SMART-JACKET」
7882

シャープペンに鎧を着せてバージョンアップ「SMART-JACKET」

リフィル(替え芯)の長さや太さを調整するアダプターや替え芯専用のホルダーなど、個性的なカスタムパーツを世に送り出し、注目を集める「UNUS PRODUCT SERVICE. 」 今回の新商品は「クルトガ」「デルガード」という大ヒットシャープペンを、すっぽりと“鎧”のようなジャケットで包む「SMART-JACKET」です...
Return Top