もうメモがなくならない!しっかりくっつく&何度も使える「クリップステッカー」

“手帳と一緒に使う文房具”はいろいろありますが、みなさんはどんなものを使っていますか?

最近私が愛用しているのが、こちらの「クリップステッカー」。アーティミスの「DIARY+(ダイアリープラス)」シリーズのアイテムです。裏面に「ウレタン粘着シート」が使用されていて、何度も貼ったりはがしたりすることができる、少し厚みのあるシールのようなものです。

clipsticker_1
これ、手帳の表紙や見返し部分にちょっとしたメモやToDoリストを一時的に貼っておくのに、とても便利なんです。

メモやリストはたいてい付せんに書いて貼っておくことが多いですよね。ただ、付せんだと見返し部分ならまだしも、表紙に貼っているとカバンの中などですぐにはがれてしまいます。常に目に入るところに貼っておいて意識してしたいからこそ表紙に貼っているのに、はがれてしまっては意味がありません。

こちらの「クリップステッカー」は付せんよりも粘着力が強いので、手帳やノートの表紙に貼るとしっかりとメモが固定され、少し力が加わったくらいでははがれません。私は手帳以外にクリアファイルやクリアフォルダにメモを貼ったりしています。

会社に提出する前の領収書など絶対になくしたくないものは、クリアファイルに入れていても何かのひょうしに飛び出してしまったりしないか不安なもの。そんなときは「クリップステッカー」でしっかり留めておけば安心です。

clipsticker_4
また、お店でもらったショップカードなどを一時的にノートの表紙に貼っておくことも。かばんに適当に入れてしまうとなくしそうで心配ですが、これなら安心ですし、目立つので帰宅してからファイリングするのも忘れませんね。

clipsticker_2
持ち運ぶものだけでなく、私は家のテーブルにも貼っています。これが意外と便利なんです。ちょっと手が当たってしまってもまったくはがれず動かないので、メモを置いておくだけや、付せんにメモして貼っておくよりも安心感があります。

clipsticker_3
テーブルの脚にチラシを貼っておく、なんて使い方もできます。平らな面なら様々なところに貼り付けられそうですね。デスクトップパソコンの端にメモを貼り付ける、なんて使い方もできそうです。

何度も使っていると粘着力が弱くなっていきますが、その時は裏のウレタン部分を水洗いすれば粘着力が回復します。繰り返し、長い間使えるのが嬉しいですね。

ちなみに、貼り付けたものや場所にノリの跡などは残りませんが、粘着力が強いので、薄い紙などははがす時に破れてしまわないよう気をつけたほうがいいかもしれません。

这可能是一个不同的如何取决于理念“夹子标签”使用。如果是移动,并将其粘贴到笔记本电脑或笔记本电脑,里面有很多有用的场景。

此推荐给你!
icon-check 人们往往以消除备忘录
谁恨粘人皮
目立つところに常にリストを貼っておきたい人

信息

クリップステッカー| アーティミス
http://item.rakuten.co.jp/artemis-zakka/tk-cls/

– No Stationery, No life. 毎日、文房具。– - 无信纸, 没有生活。每天,文具等。 -

评论