毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜

- 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン -

Japanese Stationery アーカイブ - 毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜

Tagged
まるでアート作品。繊細な模様が彫り込まれた付せん紙「彫刻フセン」
6120

まるでアート作品。繊細な模様が彫り込まれた付せん紙「彫刻フセン」

私がこれまで見た「付せん」の中で最も美しい、と思える付せんに出会いました。monmecci(モンメッチ)というプロダクトデザインブランドが生み出した「彫刻フセン」です。 「彫刻フセン」はその名の通り、断面に細かい彫刻がほどこされた、まるでアート作品のような付せんです。大きさは3センチ四方。クラフト紙が280枚重ねられて...
安心・安全を追求!刃を折らないカッター「オランテ」
7321

安心・安全を追求!刃を折らないカッター「オランテ」

カッターナイフは刃を折ると切れ味が復活しますが、実際のところは「刃に触れるのが怖い」「折ったあとどうすれば良いかわからない」などの理由で刃を折らずに使い続ける人が多いようです。 ユーザーの声にしっかりと向き合い、折らなくても切れ味が長持ちする刃を開発し、交換の際は一切刃には触れなくてよい仕組みを提案したオランテ。女性を...
琵琶湖の観光気分にひたれる!「びわこ文具」
4439

琵琶湖の観光気分にひたれる!「びわこ文具」

旅行先のお土産コーナーで、いろいろな文房具を見かけることがありますよね。観光スポットや歴史上の人物、名産品などがモチーフになった文房具や、ゆるキャラがデザインされた文房具など、楽しい品揃えになって土産物屋さんを盛り上げています。 ところで皆さんは「滋賀・琵琶湖」をモチーフとした「びわこ文具」をご存知ですか? 使うだけで...
あのロゴに自分の名前を組み合わせ「ハンズロゴ特別名入れ」(3月31日まで)
9898

あのロゴに自分の名前を組み合わせ「ハンズロゴ特別名入れ」(3月31日まで)

東急ハンズにて期間限定で開催されている「2017文具祭り」。 文具王 高畑正幸さんがプロデュースした「Let’s Tryラリー」や文房具プレゼントなど楽しい企画が店頭で開催されています。 さて、そんな中、文房具ファンの心を捕らえて離さないのがこの「ハンズロゴ特別名入れ」です。 数量・期間限定で東急ハンズの“...
シャッター音がクセになる!カメラ型鉛筆削り「CAMERA SHARPENER」
5530

シャッター音がクセになる!カメラ型鉛筆削り「CAMERA SHARPENER」

これ、なんだと思いますか? 見た目はどう見てもカメラですが……。 実は小さな小さなカメラ型の鉛筆削りなんです。 雑貨屋さんで一目惚れして、値段を見たら思ったよりお手頃価格でびっくり!(定価 280円+税) すぐに購入しました。 こんなにリーズナブルなのにおしゃれな箱に入っていて、作りも細かく質感もいい。レンズ部分には親...
テープのりよりココが良い。両面テープと言えば「ナイスタック™️」
5124

テープのりよりココが良い。両面テープと言えば「ナイスタック™️」

昔は一家にひとつ、必ずと言っていいほど備えてあった両面テープ。 私も封筒を封緘する際によく使っていたのですが、最近ではテープのりを使うようになり、両面テープを使う機会はほとんどなくなっていました。 さて、両面テープといえば青と赤のパッケージが印象的な「ナイスタック™️」を思い浮かべる人が多くいらっしゃるかと思いますが、...
Radar, the Original High-Performance Eraser
2131

Radar, the Original High-Performance Eraser

日本語の記事はコチラ (This is a translation of a Japanese article written by Takataku, translated by Bruce Eimon) “Plastic” erasers are the most popular kinds of erasers ...
Return Top