手帳が華やぐ暦イラストシール「暦生活スケジュールシール」

文具店では、早くも2017年の手帳がずらりと並ぶようになりました。今の手帳に飽きたから新しい手帳に買い替えたい……と思っている方もいるのではないでしょうか?

でも、新しい手帳は時期的にまだ使えないうえ、今使っている手帳もあと数ヶ月分残っていると、すぐ買い替えるわけにもいきません。そこで注目したいのが、手帳用シール。貼るだけでいつもの手帳を新鮮な気持ちで使えるようになる便利アイテムです。

こうした手帳ユーザーの気持ちを汲み取ったかのように、新日本カレンダーから「暦生活スケジュールシール」が発売されました。

「季節」「行事」「月」の3種類

「暦生活スケジュールシール」には、二十四節気と五節句に貼る「季節」、年間の祝日とイベントに貼る「行事」、1年余りの月の満ち欠けを貼る「月」の3種類があります。それぞれの日のイメージにあうイラストが、温かみのある色調で描かれています。シールの紙質は、和紙ならではの少しざらっとした風合いで、イラストの雰囲気にもよく合っています。

koyomiseal01▲写真左から、「季節」、「行事」、「月」

いくつかの手帳に貼ってみました。日本の祝日が書かれていない手帳には、貼るだけで祝日マークになる「行事」シールを貼るとより使いやすくなります。
koyomiseal05

既に来年の手帳を買った方は、予定を書く前にシールを貼ってページを華やかにしてもいいですね。
koyomiseal02

後ろの印字が透けて見えるシールなので、イラストの背景部分が印字部分にかかっても、見やすさ・読みやすさはさほど変わりません。
koyomiseal06

どの日に貼ればよい? 付属のシートを見ればわかります

暦生活スケジュールシールには、シールと一緒に細長い三つ折りシート(月のみ二つ折り)が入っています。中を開くと、それぞれのシールを何日の欄に貼ればよいのかが分かる日付早見表(2017〜19年)と、暦の解説が書かれています。
koyomiseal03

日付早見表がシートに書いてあるおかげで、何日の欄にどのシールに貼ればよいかがすぐに分かります。暦生活スケジュールシールにある二十四節気や月の満ち欠け、一部の国民の祝日は、毎年同じ日になるとは限りません。本来ならば正しい日にシールを貼るために暦を調べる必要があるのですが、早見表のおかげでその手間が省けるのです。

※2016年の日付早見表は、下記URLから確認できます。
季節(二十四節気と五節句)行事(祝日とイベント)月(月の満ち欠け)

手帳に暦生活スケジュールシールを貼ったら、シートも一緒にはさんで持ち歩くのがおすすめ。たとえば「季節」シールの場合、二十四節気への馴染みが薄い人だと、シールの絵柄を見てもすぐには何の節気か浮かんでこない可能性があります。手帳と一緒にシートも持ち歩けば、すぐに節気を確認できますね。読むと豆知識が増えて、ちょっとした季節の会話も楽しくできそうです。

koyomiseal04▲シールの絵柄には、節気を示す文字が書かれていません。シートに絵柄と説明文がセットになって書かれていて、シールと照らし合わせて確認できます。

「暦生活スケジュールシール」を今使っている手帳に貼れば、ページが明るくなって新鮮な印象に変わります。さらに季節の移り変わりを実感できるようになって、まさに一石二鳥の手帳用シールといえますね。

Cette Recommandé pour vous!
icon-check 忙しい日々が続く中でも、季節の移り変わりを感じたい人
icon-check シンプルな手帳のページを、少しでも華やかにしたい人
icon-check 既に買った来年の手帳を使い始めたい人

Informations

暦生活スケジュールシール|新日本カレンダー
http://www.543life.com/product/all/schedulesticker.html

– No Stationery, No life. 毎日、文房具。–- Pas de papeterie, Pas de vie. Chaque jour, de la papeterie. -

Commentaire