毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜

- 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン -

万年筆 アーカイブ - 毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜

Tagged
最後を締めくくる京野菜万年筆は「白子たけのこと伏見はなな」
4324

最後を締めくくる京野菜万年筆は「白子たけのこと伏見はなな」

「毎日、文房具。」でも度々ご紹介してきたキングダムノートのコラボ万年筆「京野菜シリーズ」も今回の“春の京野菜”でいよいよ最後になりました。 最後を締めくくるのは「白子(しろこ)たけのこ」と「伏見はなな」。どちらも春の京都の食卓を飾る代表的な京野菜です。 まずは「白子たけのこ」から見ていきましょう。 そもそも京野菜はこれ...
お知らせ|プラチナ万年筆のプロモーション動画に出演しました。
2096

お知らせ|プラチナ万年筆のプロモーション動画に出演しました。

プラチナ万年筆の「紙飛行機で届ける手書きメッセージ・リレー」に副編集長のまき(福島槙子)が参加しました。 この動画はプラチナ万年筆の工場長さんから始まり、万年筆で書いた手紙を紙飛行機にして繋いでいくという企画です。 今回はまきを含め文具王・高畑 正幸さんや「趣味の文具箱」編集長・清水 茂樹さん、女優の高島 礼子さんなど...
京野菜万年筆第3弾は「金時にんじんと聖護院かぶら」
4332

京野菜万年筆第3弾は「金時にんじんと聖護院かぶら」

11月のある日、私はまた新宿のキングダムノートさんにお声かけをいただきました。 「たかたくさん、京野菜シリーズの第3弾ができました!冬の京野菜です!なんだと思いますか?答えは実物で確認してください〜♪」 「はい…。かしこ…まり…ました(苦笑)。行きます!」(たかたく) キングダムノー...
お知らせ|パソナキャリア運営のウェブメディア「はたラボ」に掲載されました
1155

お知らせ|パソナキャリア運営のウェブメディア「はたラボ」に掲載されました

転職エージェントのパソナキャリアが運営するウェブメディア「はたラボ」に、副編集長のまき(福島槙子)が掲載されました。 ■ 万年筆初心者におすすめのモデルと書き方のコツを文具プランナーに聞いてみた|はたラボ 記事では万年筆初心者におすすめのモデルや、初めて使用する際につまづきやすい点についてまとめられています。 また、ビ...
心震わせるほど美味しいビールと万年筆への想いが実りました。「récolte レコルト」
4469

心震わせるほど美味しいビールと万年筆への想いが実りました。「récolte レコルト」

文房具を取り扱う雑誌やウェブマガジンなどで連載を持ち、文房具に関する書籍も多数出版しているフリーアナウンサーの堤信子さんが、この度、三越伊勢丹の「百年百貨」(※)プロジェクトで「万年筆とインク」を企画プロデュースしました。 その名も「récolte レコルト」。レコルトとはフランス語で「実り」を意味します。 なんと、濃...
万年筆をゆっくり試して選べます。福島の文具店「Pentonote(ペントノート)」
4193

万年筆をゆっくり試して選べます。福島の文具店「Pentonote(ペントノート)」

福島駅から歩いて10分程度のところにある、県庁通り商店街。アーケードを歩いていると、青い壁の素敵な文具店が目に飛び込んできます。 お店の名前は「Pentonote(ペントノート)」。『ペンとノートのある暮らし』をコンセプトに、万年筆やボールペン、シャープペンといった筆記具や、ノート、便箋、カードなど暮らしを彩る文具や雑...
たった200円なのに本格派。世界一売れている万年筆「preppy(プレピー)」
25596

たった200円なのに本格派。世界一売れている万年筆「preppy(プレピー)」

近年すっかりブームとなっている万年筆。ですが、まだまだ高級かつ扱いが難しいイメージがあるのではないでしょうか。そんなイメージを持っている方にぜひ使ってみていただきたいのが、こちらの「preppy(プレピー)」です。 プレピーは安いのにとってもすごい! 「プレピー」は万年筆の老舗メーカー「プラチナ万年筆」さんが作っている...
Return Top