毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜

- 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン -

万年筆 アーカイブ - ページ 2 / 3 - 毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜( 2 )

Category
ペン先がプラスチックなのに万年筆!? ワンランク上の書き心地が楽しめる「トラディオ・プラマン」
6207

ペン先がプラスチックなのに万年筆!? ワンランク上の書き心地が楽しめる「トラディオ・プラマン」

ぺんてるの定番商品「トラディオ・プラマン」。今更声高に言うまでもないほどのロングセラー商品ですが、改めてご紹介したいアイテムです。 「トラディオ・プラマン」はその名の通りプラスチック製のペン先を持つインクペンで、万年筆のような筆跡が特徴。インクがしっかり出るため、サラサラと気持ちよくペンを走らせることができます。 万年...
涼しげなインクで夏のお便りを。「日本の生物シリーズ『海月(くらげ)』」
4668

涼しげなインクで夏のお便りを。「日本の生物シリーズ『海月(くらげ)』」

6月初旬、新宿の筆記具専門店キングダムノートの広報、宮下さんから一本の連絡が入りました。 宮下さん「高橋さん、今度は・・・『くらげ』です。」 私「・・・。見に・・・行きます。」 受話器を置いた私は、今年の夏も暑くなるなと、思った。 そんな話はさておいて(笑)いつも遊び心のある美しいオリジナルインクをプロデュースされるキ...
夜明けを待つ河口湖を表現した限定万年筆「#3776 センチュリー 河口」※7月1日発売※
10993

夜明けを待つ河口湖を表現した限定万年筆「#3776 センチュリー 河口」※7月1日発売※

プラチナ万年筆から7月1日に発売される限定万年筆「河口」。 「河口」は、しばらく使わなくてもインクが乾かず、いつでもすぐに書き出せる画期的な「#3776 CENTURY」シリーズの発売を記念して始まった富士五湖のシリーズの第5弾。最後の1本です。このシリーズが終わってしまうと思うとちょっと寂しいような・・・気もします。...
貴女に持って欲しい、エレガントなシリーズ「 Sinfonie(シンフォニー)」
7266

貴女に持って欲しい、エレガントなシリーズ「 Sinfonie(シンフォニー)」

ONLINEは、1991年ドイツバイエルン州ノイマルクトで生まれた筆記具ブランドです。 ドイツ人気質が生み出す高品質な機能性とテクノロジーに、デザイン性と創造性を合わせ持つ新しいスタイルの筆記具を追求するONLINE。2015年11月に日本に本格上陸しました。 この度、ONLINE様から主要商品のほとんどをお借りするこ...
見る角度によって顔が変わる妖艶なボディ「カルネヴァーレ(DELTA × KINGDOM NOTE)」
3550

見る角度によって顔が変わる妖艶なボディ「カルネヴァーレ(DELTA × KINGDOM NOTE)」

イタリアのDELTA社と筆記具専門店・KINGDOM NOTEのコラボレーションで生まれた「カルネヴァーレ」をご紹介します。 DELTAは南イタリアの都市、パレートの高級筆記具ブランドです。熟練の職人さんがつくる筆記具はそのイタリアらしい華やかなデザインが世界中で支持されています。 このカルネヴァーレはそんなDELTA...
そこには男のロマンがついていた「アンモナイト(中屋万年筆 キングダムノート別注)」
2902

そこには男のロマンがついていた「アンモナイト(中屋万年筆 キングダムノート別注)」

どうして恐竜や化石といった太古の世界には少年をワクワクさせるものがあるのでしょうか。私もその昔、化石が大好きでした。 そんな太古のロマンを感じることができる万年筆がキングダムノートから登場しました。その名も「アンモナイト」。 中屋万年筆の職人さんが丁寧に丁寧に仕上げた高品質な万年筆に、アンモナイトの化石の純銀製の廻り止...
プラチナ万年筆のカートリッジがジャストサイズ「ポリプロピレン小型石鹸ケース」
10990

プラチナ万年筆のカートリッジがジャストサイズ「ポリプロピレン小型石鹸ケース」

ふと身の回りを見渡すと、無印良品の製品を使って文房具を整理整頓していることに気が付きました。 ということで「あの無印良品で、文房具を整理しよう。」と題して、全4回のシリーズで無印良品の製品を使った整理整頓方法を連載でご紹介いたします。 本来の使い方ではないものばかりですが、意外とサイズがピッタリで使い勝手が良い物を厳選...
Return Top