毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜

- 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン -

ノート・メモ アーカイブ - Page 2 of 9 - 毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜( 2 )

Category
パスケースや名刺入れにも入るちいさなメモ帳「メモローゼ カードサイズ」
4005

パスケースや名刺入れにも入るちいさなメモ帳「メモローゼ カードサイズ」

私はパスケースにメモローゼというメモ帳のカードサイズのものを入れています。 一枚一枚が天のり加工※されていて、綺麗に一枚ずつ取り外すことができます。 (※天のり加工・・・各種伝票やメモなどのように用紙の天部分をのりで固め、1枚ずつ取れるように仕立てた製本加工のこと。) 一つに用紙は30枚ですが一枚一枚が薄いのでそれほど...
万年筆をゆっくり試して選べます。福島の文具店「Pentonote(ペントノート)」
4760

万年筆をゆっくり試して選べます。福島の文具店「Pentonote(ペントノート)」

福島駅から歩いて10分程度のところにある、県庁通り商店街。アーケードを歩いていると、青い壁の素敵な文具店が目に飛び込んできます。 お店の名前は「Pentonote(ペントノート)」。『ペンとノートのある暮らし』をコンセプトに、万年筆やボールペン、シャープペンといった筆記具や、ノート、便箋、カードなど暮らしを彩る文具や雑...
斬新なアイデアが紙の魅力をひきだす!チェコ発ブランド「papelote(パペロテ)」の文具
10000

斬新なアイデアが紙の魅力をひきだす!チェコ発ブランド「papelote(パペロテ)」の文具

チェコ・プラハに商品開発のためのおしゃれなスタジオを構える「papelote(パペロテ)」。元々学生の卒業制作から始まったデザイナーによる文具ブランドで、彼らの作り出す商品は業界の常識を覆す仕様やデザインになっています。 スタジオとは別に定番となった商品や、作りたての新商品が所狭しと並ぶ実店舗も。 「papelote」...
読書のおともにこの1冊「READING EDiT 本よむエディット」
6602

読書のおともにこの1冊「READING EDiT 本よむエディット」

最近、自分にしては珍しい勢いでよく本を読むようになっています。次々と読みたい本が出てくるのでつい急いで読んでしまうのですが、それだと読後には「読み終えた」という達成感しか残らないんですよね。いつの間にか本を読み終えることが目的になってしまい、本を読んで自分がどう思ったかや何を学んだかはそっちのけになっていたのでした。 ...
ノートを楽しく使うヒント満載「モレスキンのある素敵な毎日」
9499

ノートを楽しく使うヒント満載「モレスキンのある素敵な毎日」

この秋、45人のモレスキンとその使い方を1冊にまとめた本『モレスキンのある素敵な毎日』(大和出版)が発売されました。 モレスキンは、日本でもファンが多いノートのひとつです。黒く丈夫な表紙をゴムバンドでしっかり綴じた定番型のほか、カラー表紙やスターウォーズなどの限定版といった様々なシリーズがあります。 著者はモレスキン公...
人気エリアの地図がアレンジ自在なノートパッドに「MAP WRAP NOTEPAD」
5031

人気エリアの地図がアレンジ自在なノートパッドに「MAP WRAP NOTEPAD」

遠目からでは線と図が不規則に並ぶ独特な柄にしか見えないのに、近づいてみるとそれは実在する街の地図!そんな驚きがあるステーショナリーシリーズ「mati mati(マチマチ)」が今年、大手地図制作会社のゼンリンから発売されました。 mati matiシリーズの中でも、私が特に気に入ったアイテムが「MAP WRAP NOTE...
地図会社が地図にまつわる文房具を作っちゃった!?「地図雑貨ブランドigania(イガニア)」
12695

地図会社が地図にまつわる文房具を作っちゃった!?「地図雑貨ブランドigania(イガニア)」

昭和23年創業の歴史ある地図会社「内外地図株式会社」から地図好きのための地図雑貨ブランド「iagania(イガニア)」 が立ち上がりました。 今回は内外地図様からサンプルをお借りしましたので写真を中心にご紹介したいと思います。どれも地図や地図記号、地形などがモチーフになっているのですが、地図好きさんや地図マニアさんでは...
Return Top