毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜

- 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン -

たかたく
仕事では最先端のITを扱っていながら意外にもアナログ大好きで文房具・手帳が好きです。 文房具アドバイザー・手帳アドバイザーを名乗り(自称)ぴったりな文房具や手帳を提案することができます。雑誌や新聞などの文房具特集に何度か掲載いただきました。手帳はジブン手帳。
文房具カフェ会員No.79
関西どや文具会 会員No.14
たかたくの記事一覧( 40 )
フリクションあるあるを解消「フリクションイレーザー」
13103

フリクションあるあるを解消「フリクションイレーザー」

フリクションあるある フリクションボールを使う人なら一度は経験されたことがあると思うのですが、筆箱の中やペン立てでフリクションのラバーが汚れてしまっていることに気がつかずにラバーを使ってしまった時に・・・ 文字は消えるけれど、紙が汚れてしまってどうにも後戻りできない。。。 せっかくのフリクションの良さが裏目に出てしまう...
大抵これで大丈夫。「フリーサイズブックカバー」
10315

大抵これで大丈夫。「フリーサイズブックカバー」

「コレさえあればもう他のブックカバーはいらない。」 そう思わせてくれるブックカバーを紹介します。 その名も『フリーサイズブックカバー』です。 オススメする理由は以下の3点です。 サイズ、厚さによらずこれ一枚でOK 名前の通り、コレ一枚でほぼ全てのサイズ・ほぼ全ての厚さの本に対応しています。 その仕組みは動画を見てもらえ...
ジブンの生活を全部記録「ジブン手帳」
22284

ジブンの生活を全部記録「ジブン手帳」

ジブン手帳は記録をするため、そして後から見直すための機能や工夫が盛りだくさんの手帳です。 三分冊スタイル ジブン手帳は以下の三冊で構成されています。 「DIARY」 一般的な手帳の部分。マンスリーとバーチカルで予定の管理と記録ができます。プロジェクト管理に便利なシートも。 一年の記録を書きやすく、探しやすくするためのこ...
木の温もりを感じることができるボールペン「ピュアモルト」
9663

木の温もりを感じることができるボールペン「ピュアモルト」

樽から生まれた文房具 一見、ただの木製ボールペンに見えますが、素材には格別のこだわりが。 ペン軸になる素材は、50年~70年近くウイスキーづくりに活躍した樽です。長年活躍した樽は熟成力こそなくなってはいますが、素材としての寿命はなお100年以上という堅牢さを保っています。 三菱鉛筆のピュアモルトには PURE MALT...
コラム|手帳選びがうまくいく9つのポイント2014
14086

コラム|手帳選びがうまくいく9つのポイント2014

季節は秋に変わりつつあるところですが、早くも文具売り場には2015年の手帳コーナーができ始めました。来年はどんな手帳を使おうかな~といろいろと思案されている方も多いと思います。 さて、手帳を選ぶ際にちょっと気をつけるだけで良い手帳と出会えるポイントをいくつかご紹介します。 まず今のパートナーとの関係を振り返る。 手帳を...
ペン先がしなる蛍光ペン「ジャストフィット」
5870

ペン先がしなる蛍光ペン「ジャストフィット」

ペン先がしなる! ペン先が柔らかくしなるので紙に密着して線が書きやすい蛍光ペンです。 ペン先は筆ぺんのような、ハケのような不思議な感覚。 でも、しなって何が嬉しいの? でも今までの蛍光ペンでは何がダメだったんだろう、しなったら何が嬉しいんだろうと思い、ペン先が固い蛍光ペンを手に線を引くと・・・あ〜なるほど。 ペン先が固...
コンセプトはそのままに、スリムに軽くなった「ニーモシネ ライト」
4886

コンセプトはそのままに、スリムに軽くなった「ニーモシネ ライト」

このニーモシネライト、ユーザーさんの「良いんだけど、ちょっと重い。」という声から生まれたそうです。 実は私、もともとニーモシネのヘビーユーザーでした。 ニーモシネの書き心地・コンセプト・外観が非常に気に入り、主にビジネススクールで活用していました。 しかしながら、70枚というページ数・そしてしっかりした紙質のせいもあり...
Return Top