毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜

- 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン -

たかたく
仕事では最先端のITを扱っていながら意外にもアナログ大好きで文房具・手帳が好きです。 文房具アドバイザー・手帳アドバイザーを名乗り(自称)ぴったりな文房具や手帳を提案することができます。雑誌や新聞などの文房具特集に何度か掲載いただきました。手帳はジブン手帳。
文房具カフェ会員No.79
関西どや文具会 会員No.14
たかたくの記事一覧( 3 )
コラム|手帳を楽しむ暮らしをはじめる手作りアイテム4選
8245

コラム|手帳を楽しむ暮らしをはじめる手作りアイテム4選

少しずつ暖かくなってきました。もうすぐ季節は春ですね。 進学や就職、また人事異動などの新生活に向けて手帳を新しく購入する方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか? せっかく手帳を新しく買い換えたら、ボールペンやしおりなど周辺アイテムにもぜひこだわりたいところ。 さて今回は、手帳を楽しむ暮らしをはじめるための手作りア...
テープのりよりココが良い。両面テープと言えば「ナイスタック™️」
5835

テープのりよりココが良い。両面テープと言えば「ナイスタック™️」

昔は一家にひとつ、必ずと言っていいほど備えてあった両面テープ。 私も封筒を封緘する際によく使っていたのですが、最近ではテープのりを使うようになり、両面テープを使う機会はほとんどなくなっていました。 さて、両面テープといえば青と赤のパッケージが印象的な「ナイスタック™️」を思い浮かべる人が多くいらっしゃるかと思いますが、...
最後を締めくくる京野菜万年筆は「白子たけのこと伏見はなな」
5289

最後を締めくくる京野菜万年筆は「白子たけのこと伏見はなな」

「毎日、文房具。」でも度々ご紹介してきたキングダムノートのコラボ万年筆「京野菜シリーズ」も今回の“春の京野菜”でいよいよ最後になりました。 最後を締めくくるのは「白子(しろこ)たけのこ」と「伏見はなな」。どちらも春の京都の食卓を飾る代表的な京野菜です。 まずは「白子たけのこ」から見ていきましょう。 そもそも京野菜はこれ...
インテリアにもなるメッセージカード「coto・no・ha 飾るカード」
2542

インテリアにもなるメッセージカード「coto・no・ha 飾るカード」

作家、イラストレーター、現代アーティストとして活躍するD[diː]氏が、紙製品メーカーの山櫻のブランド「+lab(プラスラボ®️)」とコラボレーションした誕生したシリーズ「YOU ARE MY SPECIAL MELODY」。  作品の多くに大好きな動物を描いてきたアーティストD[diː]が手がけるこの「YOU ARE...
文具ソムリエールと楽しむ、可愛くて心地よい文具たち「毎日が楽しくなる きらめき文房具」
7121

文具ソムリエールと楽しむ、可愛くて心地よい文具たち「毎日が楽しくなる きらめき文房具」

小学生のころはとても内気で大人しい子どもだったという文具ソムリエールの菅未里(かん みさと)さん。 クラスの友達との会話のきっかけをくれたのは“文房具”でした。 それ以来、「文房具には人と人とをつなぐ不思議な力がある」と感じるようになったそうです。 著作二作目となる今回は、実用性よりも使う人の感性に訴えかけるこだわりの...
旅も、毎日も、使える。「パスポートケース(mm914-D)」
4995

旅も、毎日も、使える。「パスポートケース(mm914-D)」

先日、海外旅行に出かけました。 その際、とっても便利だったのが「パスポートケース」。 パスポートはもちろん、チケットやカード、現地通貨などをまとめておけるケースがあると、旅はとっても快適になります。 これは国産の最高級栃木レザーを使用し、一つ一つ丁寧に手作業で作られたパスポートケース。 パスポート、チケット、カードが3...
1枚1枚、春を呼び込むステッカー。「マスキングロールステッカー 桜の花びら」
155026

1枚1枚、春を呼び込むステッカー。「マスキングロールステッカー 桜の花びら」

テープのように引き出して、1枚ずつめくって使うことができる「マスキングロールステッカー」をご存知でしょうか? 「bande」というブランドの商品で植物や猫の着せ替えなど様々なデザインがあり、人気急上昇中です。 中でもこの季節にぴったりなのがこの「桜の花びら」。 テープのようにするするっと引き出すとができますが、なんと桜...
Return Top