毎日、文房具。 | 〜No stationery,No life.〜

- 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン -

まき(福島 槙子)
「毎日、文房具。」副編集長。文具プランナーとして文房具の情報を発信しています。その人その人にぴったりの文房具を見つけるお手伝いや、日々の生活に役立つ文房具、主婦目線での文房具の使い方をご提案します。特に好きな文房具は手帳、付せん、猫モチーフのもの。
まき(福島 槙子)の記事一覧( 5 )
洗練されたデザインと信頼の品質。黒刃カッター「リミテッドAA」
4472

洗練されたデザインと信頼の品質。黒刃カッター「リミテッドAA」

オフィスや家庭になくてはならない文房具のひとつ、「カッターナイフ」。今回はデザイン性と機能性を兼ね備えた「リミテッドAA」をご紹介します。 黒刃が映える、シルバー塗装の六面カットボディ デスクの上に何気なく置いておくだけで、洗練された雰囲気をかもし出す「リミテッドAA」。上品な光沢を放つシルバー塗装のボディと、ブラック...
納得のコラボ!【リラックマ】+【マッキー】=【リラックマッキー】
12497

納得のコラボ!【リラックマ】+【マッキー】=【リラックマッキー】

大人気キャラクター「リラックマ」と、油性マーカーの定番中の定番「マッキー」の夢のコラボが実現しました。その名も「リラックマッキー」です。 キャラクターと文房具がコラボする例は多々ありますが、この「リラックマッキー」ほどしっくりくるコラボは珍しいのではないでしょうか。 ド直球で「これしかない!」と思わせるネーミングもさる...
万年筆とPILOTの歴史がつまったミュージアム「Pen Station(ペン・ステーション)」
18496

万年筆とPILOTの歴史がつまったミュージアム「Pen Station(ペン・ステーション)」

日本を代表する筆記具メーカー「PILOT(バイロット)」創業の地、東京・京橋。そこで14年半の間、多くの人々に親しまれていた「Pen Station Museum & Cafe(ペン・ステーション ミュージアムアンドカフェ、以下ペン・ステーション)」。 国内随一の筆記具ミュージアムとして2002年に開館して以来...
地球にやさしいオトナになれる。「インデックスクリップ」
7826

地球にやさしいオトナになれる。「インデックスクリップ」

「会社支給の無機質なクリップにはもう飽きちゃった……!でもかわいすぎるものや子どもっぽすぎるものは使いたくないな」という方にぜひおすすめしたいのが、この「インデックスクリップ」です。 ネコやウサギ、アヒルやイルカなど、かわいらしい動物をモチーフにしていながら、どこか落ち着いていて洗練されたデザイン。ホワイトやグレーを基...
お知らせ|雑誌「OZ plus(オズプラス)」3 月号に掲載されました。
3993

お知らせ|雑誌「OZ plus(オズプラス)」3 月号に掲載されました。

1月28日発売の雑誌「OZ plus(オズプラス)」2016年3月号に副編集長のまきがユニット「文具lady.」として掲載されました。 「かわいくて役に立つお気に入り 愛用文房具を探そう」のコーナーで、今注目の文房具のこと、また手持ちの文房具をかわいく活用できるアイディアを紹介させていただきました。 ぜひ、書店・コンビ...
キュートで画期的なミシン目入りテープがさらに進化!「zitte&(ジッテアンド)」
9322

キュートで画期的なミシン目入りテープがさらに進化!「zitte&(ジッテアンド)」

以前、当サイトでもご紹介した、ミシン目入りロールテープ「zitte(ジッテ)」。封筒などに封をするときに使うと、受け取った相手がペリペリとお菓子の箱を開けるように開封できるテープです。2014年にサンスター文具から発売され、そのかわいらしさと機能性で大人気となりました。私もとても気に入っていて、いろいろな人におすすめし...
メッセージを届ける恥ずかしがり屋の女の子「付箋メモ マツヨ」
9645

メッセージを届ける恥ずかしがり屋の女の子「付箋メモ マツヨ」

プリントや資料の端からこっそりこちらを覗いている、ちょっと恥ずかしがり屋の女の子。名前は「マツヨ」。実はこれ、ユニークな形をした付箋メモなんです。「ノートやプリントの端に挟んで使用するメモ」とパッケージに書かれている通り、マツヨにメッセージを書いて、ちょこんと紙の端に挟み込めば、できあがり。ノリはついていませんが、少し...
Return Top